永井株式会社 ─プラスチックのラボ─

透明ボトルの永井株式会社です。
トップページ > 技術情報

プラスチックのことを知ると、生活がもっと楽しくなります。

あなたが今日使ったプラスチックは、どのようにして作られたのでしょう。プラスチックのことを知ると、生活がもっと楽しくなります。

生活の隅々にまで普及しているプラスチック。でも、プラスチック製品がどのようにして作られているのか、また、プラスチックの種類によって性質が異なることなど、プラスチックについて詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。

目次

ご存知ですか? プラスチックの種類──高機能プラスチックのお話。
『汎用プラ〜エンプラ』まで、永井株式会社が容器を成形するために使用する、主なプラスチック素材をご紹介します。
ご存知ですか? プラスチック容器のつくり方──ダイレクトブロー成形法とは。
ダイレクトブロー成形法とは、簡単に言うとチューブ状に押しだした柔らかい樹脂を金型ではさみ、高圧空気を吹き込み膨らませて容器、瓶(びん)にする技術です。
ご存知ですか? プラスチック容器のつくり方──2軸延伸ブロー成形法とは。
2軸延伸ブロー成形法とは、あらかじめ射出成形でつくった「プリフォーム」を縦・横2方向に高倍率で延伸し、高圧空気を吹き込んで容器成形する技術を言います。
トップページ     企業情報     商品情報     開発情報     技術情報     ご相談・お問い合わせ  ]