受付時間:9:00~17:00(土日・祝日を除く)

【PET単層成形技術】液量が見え、遮光できるバリアボトル RS-NNPシリーズ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
  • 化粧品ボトルに求められる要素は、美しさ、高級感、重量感。
  • 消費者ニーズは「化粧水の残量が見えたら良いのに」。
  • メーカーシーズは「内容物の安定化のために、紫外線をカットしたい」、「天然物のオリ・ニゴリを隠したい」。
  • その両面を解決するボトルが、NAGAIパール系PETの紫外線バリアボトル。
  • 内容物の保護は機密性とともに、遮光性も大事な要素。パール系ボトルは、紫外線(UVA・UVB・UVC)から可視光線まで、広範囲の波長にすぐれた光遮断性(90%以上カット)を発揮。
  • 内容物により、透過率が変わる場合がありますので、ご採用前に内容物確認テストをお願いします。
  • 液量が見え、遮光できる永井オリジナルカラーは、PW(パールホワイト)、PPK(パールピンク)、PBL(パールブルー)。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です